よく噛めて、仕上がりが美しい審美歯科

当院の考える「美しさ」とは、ハリウッドスターのように白くて輝く歯が完璧に並んでいることではありません。もともとの歯を取り戻すことが一番大切です。加齢、むし歯、歯周病、外傷などが原因で、もともとの歯の美しさを失ってお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

審美歯科

「笑ったときに銀歯が見えて気になる」
「前歯の治療をしたいが、治療後の見た目が心配」

このような方はご相談ください。歯に自信が持てずに笑顔が減り、人と会うのも苦痛になっている方は多くいらっしゃいます。当院では"その人らしい"自然な美しさを重視。もともとの美しい歯を取り戻すお手伝いをいたします。

また、治療は常に審美について考えながら行っています。失ったものを回復させることや機能的に歯が並んでいることも、美しさの重要な要素です。これは保険でも自費でも同じです。与えられた材料で、できる限りきれいに仕上げる治療をしたいと常に考えております。

銀歯が原因ともなる「金属アレルギー」とは?

金属アレルギー今まで何ともなかったのに、銀歯が原因で急に発症してしまう「金属アレルギー」。アクセサリーなどで起こる金属アレルギーとは違い、時間が経ってから発症するので、最初は銀歯が原因だと気付かない場合がほとんどです。

<銀歯が引き起こす金属アレルギー症状>
・アレルギー性皮膚炎
・肩こり
・腰痛や頭痛
・冷え性
・不安感やイライラ
  など

もしかしたら......?と思ったら、皮膚科や内科でアレルギー検査を受けましょう。金属アレルギーを既にお持ちの方や金属アレルギーが心配な方は、ぜひ一度ご相談ください。アレルギーが気になる方は、その心配がないセラミックがお勧めです。

当院の審美歯科メニュー例

オールセラミックオールセラミック
すべてセラミック(陶器)でできています。見た目が美しく、金属アレルギーの心配もありません。メタルボンドに比べると強い衝撃などで割れる可能性があるので、奥歯などには不向きです。

●見た目の特徴
・天然の歯に近い自然な透明感
・汚れが付きにくく、経年劣化しにくい

●金属
・不使用なので、歯肉の着色や金属アレルギーの心配もない

メタルボンドメタルボンド
中心部分が金属で、外側がセラミック(陶器)でできています。金属の強度とセラミックの美しさを備えています。

●見た目の特徴
・天然の歯に近い自然な透明感だが、オールセラミックに比べて透明感がない
・汚れが付きにくく、経年劣化しにくい

●金属
・中心部分が金属なので、歯ぐきの黒ずみや金属アレルギーの可能性がある

ハイブリッドハイブリッドセラミック
セラミック(陶器)とレジン(歯科用プラスティック)を混ぜ合わせた素材です。柔らかさがあるため、周囲の歯や向かい合った歯に負担をかけません。

●見た目の特徴
・オールセラミックほどの自然さはない
・経年劣化する

●金属
・不使用なので、歯肉の着色や金属アレルギーの心配もない

ゴールドゴールド
金合金や白金加金でできています。天然の歯に近い強度なので、周囲の歯や噛み合う歯を痛めません。噛み合わせが自然に合ってくれる上に非常に伸びがよく、歯の段差がほとんどなく作れるので二次的なむし歯になりにくく、非常に優れています。

●見た目の特徴
・金色なので、上の奥歯以外で使用すると笑ったときに目立ちやすい

●金属
・金は金属アレルギーが出にくいので、それほど心配がいらない

ラミネートベニアラミネートベニア
付け爪のように歯の表面をセラミックのシェルで覆う方法です。歯を白く見せるだけではなく、前歯の隙間を隠すことも可能です。

まずは、お悩みをご相談ください

治療に関する疑問・不安、治療内容について、まずはお気軽にご相談ください