天然の歯を守る、なるべく抜かない・削らない治療

患者さまにとっての最善を考え、できるだけ抜かない・削らない治療を心がけております。

なるべく抜かない・削らない治療

生まれ持った天然の歯は、一度失ってしまったら二度と取り戻すことはできません。そのため当院では、できるだけ削らない治療、できるだけ抜かない治療に取り組んでいます。

できるだけ「削らない」「抜かない」と言っても、何が何でも歯を残すということではありません。将来的なことを考え、歯を残すことでお口の中の状態が悪くなるようであれば、抜歯をご提案することもあります。

まずは、お悩みをご相談ください

治療に関する疑問・不安、治療内容について、まずはお気軽にご相談ください