全身疾患をケアした安心・安全な治療に歯科麻酔医は必要です

一般社団法人日本歯科麻酔学会の認定医が2名いる当院。歯科の知識に加え、ほかの医療知識が豊富な私たちだからこそ、行い得る治療があります。

徹底した全身管理

歯科医師の仕事は、ただ単にむし歯を削って穴を埋めるだけではありません。お口の中も全身の一部。患者さまの健康状態によっては、何てことのない治療も時に危険を伴う場合があります。私たちは患者さまに安全な治療を提供するために、歯科麻酔認定医の資格を取得いたしました。当院では、患者さまのすべてを知ってから治療にあたることをモットーとしております。それができるのは、歯科麻酔医としての総合医療知識や経験があるからこそです。

一般社団法人日本歯科麻酔学会 認定医一覧

歯科麻酔医だからこそできる、慎重な治療
・問診票やお薬手帳を見て、正しく健康状態を把握する
・必要があればかかりつけ医に問い合わせをし、専門的な部分まで理解できる
・糖尿病や高血圧の知識が豊富なので、最適な治療計画を提案できる

全身の健康状態を視野に入れた歯科治療

徹底した全身管理私たちの大学病院勤務経験の中で、痛みの原因が思いがけないものであることも少なくはありませんでした。「歯が痛い」と訴える患者さまのお話しに耳を傾け、慎重に診断していく過程で耳鼻科疾患、時には脳腫瘍などの診断を経験しました。

「治療を受けたけれど口の中の痛みが消えない」
「ほかの歯科医院で原因不明と言われた」

このような理由で苦しんでいる方は、一度ご相談ください。たとえ当院で治療ができなくても、大学病院の適切な科へご紹介いたします。

当院での治療が難しい場合
大規模な施設での治療が適切だと判断した場合には、近隣の大学病院などをご紹介いたします。まずは、お気軽にご相談ください。

まずは、お悩みをご相談ください

治療に関する疑問・不安、治療内容について、まずはお気軽にご相談ください